読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

etoile brillante

2017.3.21 記事(番組観覧の件)追加&概要に追記 3.22(お知らせ)追加いたしました。

【お知らせ】4/26 拙ブログ閉鎖のお知らせ

拙ブログは本年4月26日(仕事の繁忙期やスケジュール上、前倒しさせていただきました)を持って閉鎖させていただきます。

もともと、多数のネタバレを含んだという性質があったことと、性格的に新作の舞台の感想は「感想を書くこと」を義務化してしまいそうで、舞台の見方が変わったり、観劇を楽しむのではなく、苦しくなりそうなのが不安だったという気持ちもあり1年程度の期間限定で期間を決めてやる予定だったのですが、なかなか最後の踏ん切りがつけられず、結果だいぶ延長になってしまいました。そしてその間、どうしても販売の情報などが古くなってしまった部分もありました。

ただ、最後のまとめまでたどり着けなかったことで?逆に良かったこともあって、具体的に言えば、もともと増加傾向にあったものの、昨年夏のダイス・オア・サイズから一気に舞台での程嶋さんを注目して観る方が増えたと思うのですが、そこで程嶋さんに興味を持たれた方にお読みいただき、さらにはお褒めのお言葉やご紹介までしていただきました。(拙い文章な上に杜撰なブログに対し、身に余る光栄であります、本当にありがとうございました)

以前書かせていただきましたが、『(自分の感想を書きたいことが第一ではあるが)拙い文章でも、程嶋さんの舞台での演技を観て欲しくて、知るきっかけの一つになれば、という思いから、関心を持ったり公演に行けない方が舞台上での程嶋さんを知る手段として、DVDが販売されている舞台中心の紹介をする』というテーマでやっていたので、状況を見ていると、本来の目的は生意気かつ非常に烏滸がましいながらもほんの、ものすごーく少しは果たせたのではないのか?という思いもあります。

なので、この辺りでおしまいにするのが区切りが良いと感じたため、ちょうど1年延長の丸2年…の少し前となる4月26日で閉鎖させていただきます。

※ブログはおしまいにしますが、これからもマイペースで役に立たない頼りないファンではありますが、程嶋しづマさんのファンは続けていきます!

ご覧頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました。ブログをする上で、また、程嶋さんのファンとして活動していく上で、とても励まされ、自信になりました。

今後も、程嶋しづマさんや程嶋さんに関わりのある皆様、程嶋さんを応援する皆様に幸多からんことを陰ながら願っております。

シノワ

広告を非表示にする

ココはドコ ~ 説明とお願い ~ ※2017.03一部修正

拙ブログでは、舞台俳優の程嶋しづマさんについて、非常に拙い文章ではありますが触れております。ひっそり・小ぢんまりとしたブログですが、お楽しみいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

以下に説明やお願いについて書かせていただきます。

続きを読む
広告を非表示にする

番組の公開収録を拝見

インターネットで配信されている、トークライブ「鍋奉行いらっしゃい!」さんの公開録画の観覧に3度ほど参加させていただきました。(periscopeはtwitterがないので電番で登録しておりました…)

 

1度目は昨年末。

2度目は今年1月。

3度目は先日3月18日。

 

1、2度目は運良く仕事の休みの日と重なりました。しかし、3度目は出勤日でその日は仕事が何時に終わるか分からず、しかも職場(都外)から一時間程度かかるので、早々と申し込んでキャンセルはご迷惑になる…と申し込みは保留に。

当日スムーズに仕事が終わり、18時30分ごろに空席があるか電話確認させていただいたところ、自由席に空きがあるとのことで参加をご快諾いただくことができました。(急なお願いの中ご快諾感謝しております。ありがとうございました!)

 

3度通して共通して思ったのがご出演の皆様がアットホーム・フレンドリーでとても暖かく、和気藹々として、ファンともすごく距離が近くて!(私が人見知りなところがあり、挨拶以外なかなか上手く話せないのが悔やまれます…でもすごーく、すごく楽しいと思っているのです)すごく皆様丁寧に接してくださる。

会場がボードゲームカフェということもあり、番組の前には役者さんがゲームに参加してくださることも!2度目の参加時には少し早く到着できたので、その時は程嶋さん・早川さんが参加してくださり、一緒にインサイダー・ゲームというゲームを遊んでいただきました。(お忙しい中ありがとうございました!良い思い出ができました!)

 

そして、参加していたファンの皆様ともところどころお話しさせていただいたのですが、皆様とても親切な方ばかりで…!

初回参加した際は右も左も分からない状態で近所の方にいろいろたずねてしまい挙動不審だったのですが、そんな私にも優しく教えてくださり感謝しております…!

2度目の参加時は、となりの女性がいろいろお話ししてくださり、緊張しいの私もだいぶ緊張が解けて楽しく参加できたこと、そして、このブログをご覧頂き、ツイッターでご紹介いただいた方にお声がけいただき、お話しできたこと…!Twitterを拝見していていつかお話しできたら、と思っていたので本当に嬉しかったです!

3度目は、2回目の時にお声がけいただいた方達のサプライズに参加させていただく事に!素晴らしいサプライズの企画をしていただいた事、そして飛び入り参加な私を参加させていただいた事に感謝しております。この日、仕事帰りに参加して本当に良かったと思えました。お疲れさまでした、そしてありがとうございました!

 

f:id:sionihc:20170321231618j:plain

その時いただいたケーキです…ありがたく、とても美味しくいただきました。様々な方のツイッターでご紹介されていますが、程嶋さんの似顔絵の可愛らしいこと!素敵です!

それともうひとつ…今回のサプライズにも関わった方で、ブレメン公演時に親切にしていただいた方がいて、その方にTシャツ入手のお礼が言えたことも良かったです(突然お声がけして申し訳ありませんでした…その節は本当にありがとうございました!)

 

 

 

私は見ての通り「個人推し」の気質が強いのですが、なぜ聖地ポーカーズさん(厳密に言えばこの番組は聖地ポーカーズさんの番組ではない…とは思いますが)が「箱推し」「個人推し兼箱推し」になる方が多いのか、その理由がまた少しわかったような気がします。もちろん舞台での素晴らしい作品、演者さんの素晴らしい演技があることが一番ですが、和気藹々として、ファンに対しても常に明るく暖かく接してくださることもそうだし、ファンの皆様もとても暖かいこともその人気のひとつかな、と強く感じました。

長くなってしまいましたが、番組に関わった全ての皆様、本当にお疲れさまでした。そしてありがとうございました!4月のイベントやスピンオフや2部、8月の舞台も期待しています!

広告を非表示にする

最後の更新(記事修正完了/再び御礼/蔵出し?)

あけましておめでとうございます。

新年早々「キズナストライカー!」の配信が始まったり、さらには「ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニア」の配信、そして何より、1月末には昨年大好評だった聖地ポーカーズTRADさんの舞台「ブレメン」を控えていたり(しかも二役!)、早速色とりどりな程嶋さん(の役)に出会える機会が多く、楽しみにしております。

修正のため非公開にしておりました、「魔~エクリップス〜蝕」と「ヒュウガノココロ」に関する記事の修正が終了いたしましたので掲載を再開いたします。
前回ネタバレを無遠慮にしてしまっていたり、画像を使っていた部分があるので、なかなか修正にてこずってしまいました。そのため、前後編(特に後編はかなりネタバレ防止で白くなってしまいましたが)での掲載に変更いたしました。

e-b.hatenablog.com

e-b.hatenablog.com

前回に申しあげていた通り、以上をもって、拙ブログの更新は最後とさせていただきます。前回の更新から今回の更新まで、先程久々にアクセス解析を見たところアクセスしていただいていた方がいらっしゃったようで感謝しております。ありがとうございました。

最後に、ご覧いただいた方への本当にささやかなお礼…?の意味も込めて、ブログテーマに沿って程嶋さん中心の画像のちょっとした蔵出しのようなことをして終わりにしたいと思います。

続きを読む
広告を非表示にする

御礼

ご無沙汰というレベルではないほど大変ご無沙汰しております。

舞台の紹介に関しては前回で終了していたので、纏めをいろいろ考えましたが…思いつかず、更新しなくては、しなくては、という思いがあったものの、とうとう最後の更新から一年以上経ってしまいました。

続きを読む
広告を非表示にする

オオモリとトクモリ ~ ゴールデン バード バラード ~

舞台の紹介の更新が終了し、まとめを書いていた…ところですが、まとめを書きあぐねる間に程嶋しづマさんが新たに舞台にご出演されて、舞台も程嶋さんも素晴らしい出来だし、多少ですが今回の舞台の内容をまとめに折り込みたいので、書きました。

※2016年4月にDVDを観て、劇場で観て呼称などを勘違いして覚えていた場所があったので訂正いたしました。申し訳ありません…

 
空飛ぶ猫☆魂さんの「ゴールデン バード バラード」です。
 
2015年2月に上演された舞台「隣人の奏でる和音」の脚本および演出を担当された西永貴文さんが主宰されているユニットさんで、2月の舞台がとても筆者好みだったのでとても楽しみにしておりました。
 
コメディもサスペンスもありで、その配分がちょうどよくできていて飽きずに楽しめて。下手なコントよりも面白いとも思いました。そして最後は家族愛、人生のあり方のメッセージもあって心温まる。
 
役者さんも、今回全て男性でしたが、20代の若い方からベテランの方まで揃っていたけれど、みなさん本当に素晴らしく。誰一人違和感を覚えないどころかアテ書きしているのかな?と思っているくらいにぴったりとハマっていることに驚愕です。
 
…ここからは程嶋さんの役やストーリーについて触れます。ネタバレが登場するので、これからDVDなどでご覧になる予定がある方はこの先お読みにならないでください。
※劇場でDVDの予約受付されておりましたが、今後もし、通販などで発売される可能性があれば、ということで…
 
広告を非表示にする

ヒトリでトイロ ~ 舞台いろいろ ~

今回は、前回までにピックアップできなかった部分の2011年から2014年に程嶋しづマさんがご出演され、かつ現状WebでDVDを購入することができる舞台について一口感想的な形で触れます。(だいぶ時間が経っていたりであやふやな部分もあったりしますが…)

今回は
・2012年1月「虹色の輪舞曲~8枚の金貨~」(R×Rさん)
・2012年5月「体感季節」(CORNFLAKESさん※DVDはAmazon.co.jpさんで販売を確認)
・2012年7月「淑女のお作法」(ぱるエンタープライズさん)
・2013年12月「八福の神」(劇団ジャングルベル・シアターさん)
についてです。ここから先はネタバレの要素も含みますのでご注意ください。また、深いネタバレの部分は「▼▽warning!!▽▼ 」のあとに文字色を変えておりますので特にご注意をお願いいたします。

続きを読む
広告を非表示にする